クサカクメンバーに向けて動画で喋ってみたら逆にメンバーに感動させられた件

カベヤです。

クサカクメンバーに向けて動画を撮りました。

転勤、卒業などでメンバーの入れ替わりが激しいクサカクですが、それでも日々その規模は拡大しており、みんながもっと楽しくなるように常に変化を繰り返して今に至ります。

ここ最近はいろんな質問をされることが多くて、

「あれ、それって全体連絡として文章で伝えてあるよね?」

とか

「あー、意外とこれって伝わってないんだなあ」

とか、意外と伝わってないということが個人的な課題でした。

注意しておきたいのですが、

「なんで伝わってねえんだよオタンコナス!」

とは思っていなくて、伝わっていないのは当たり前だと思っています。

例えば、社長と新入社員では見えている景色が違いすぎて摩擦が起こるわけです。

社長が感じているプレッシャーは新入社員にはわからなくて、新入社員のしんどさも社長にはなかなか伝わりません。

夫婦関係も同じで、奥さんの家事や育児の大変さは旦那には伝わりにくいし、旦那の仕事の大変さも奥さんには伝わりにくいです。

人は、立場が違う人のことを理解しにくいんです。

これは仕方のないことで、僕も例外ではないです。

生理痛で苦しんでいる女の子を見ても、その気持ちを完全に理解することは難しいです。

だから相手の気持ちを思いやる気持ちって大事なんですよね。

そうなってくると

「実際のところクサカクの全容は僕しか把握できてないんじゃないか」

という疑問がわいてきます。

というか、たぶんそうなんじゃないかと思うわけです。

僕の頭の中で思い描いている絵を半分も理解している人はいないんじゃないかという不安に襲われました。

くどいかもしれませんが、みんなの理解力がないとか思いやりがないとかそういうわけではなくて、厳密にいえば僕が「伝える作業を怠っている」ことによる結果です。

実際にはうちは優しい人だらけで、僕よりも性格がいい人ばかりです。

「いわなくてもみんなわかっているだろう」が一番危険な考え方で、これは喧嘩にしかなりません。

わかりやすく、しっかりと伝えていかないといけないんです。

僕は文章が好きで、文章でならいくらでも送り付けることができます。

そういう種類の変態かもしれません。

ただ、ひとつ問題点があります。

みんな、読まない。

どんだけ長文で思いのたけをつづっても、そんなもん読まねえす。

・文章で理解する
・聞いて理解する
・感覚で理解する

という3つのパターンがあるそうですが、現代人の集中力は6秒って聞いたし本はどんどん売れなくなっているので僕は間違いなく生まれる時代を間違えています。

答えから言うと、短くて分かりやすくて情報量もペラペラな動画が一番見てもらえます。

僕は思いました。

しゃべるの苦手だけど、動画で伝えてみよう!と。

撮りました。

なるべく分かりやすく。

コンパクトに。

まだ伝えたい事あるんだけど、まあ長いと良くないから短くしました。

さて、収録時間はどうでしょう。

40分を超えとるっっ!!

自分でも引きました。

これはさすがにみてもらえんだろうなと思いつつ、まあせっかく撮ったし、ちょっと躊躇しながら全体連絡をしているアプリ内に投下。

すると、その日のうちにこんな声が続々と、、、、

あれ、50分だっけ笑
思わずうんちを置きたくなるほどのストレートな気持ちありがとう
同じ気持ちだったそうです!
これはなんと中学生から!
壁屋じゃねえけどな!
うれしいなあ
気持ちがつたわってくるううう
感動的なストーリーの間に挟まってて涙を阻止してきた人
高校生!彼はクサカクの意志を継ぐ次世代のリーダーになる逸材
やっててよかったなあと思いました。。。
昔の自分とかぶってグッときます
ながーーい動画見てくれてうれしい!
心優しいイケメン、いつもありがとう。。。
ラインまで!うれしい!

嬉しすぎる!

ここで、気づいたことがありました。

1つめ。

もっと早く動画やればよかった。

2つめ。

文章力とか話術とか上手な伝え方ばかり気にしてたんですが、大事なのは手段じゃなくて、

情熱。パッション。

3つめ。

やっぱみんな俺より性格いい。

2020年はクサカクがもっと盛り上がっていくことでしょう。

そこには僕の頑張りが欠かせません。

リーダーの器以上に組織は成長しない。

飲み会の時にあるメンバーに言われました。

「かべやさん、贅沢っすよ!○○もいる、○○もいる、めっちゃいいメンバーそろってるじゃないすか!」

確かに。。。

可能性は無限大なので、僕の企画力、行動力、そこに情熱をプラスして飛躍していきたいと思いました。

で、

その動画は?見せてくれないの?

という物好きさんもいるかもしれませんね。

クサカクのメンバーにのみ語りかけているので、公開予定はなかったんですが、、、

このブログからは見れるようにしておきます。

長いし、退屈だと思うよ!(笑)

これです↓