草野球を7年やっている壁谷が「これ持ってたらかっこいいなあ」と思う個人的に好きな野球道具

かべやです。

今日は個人的に「これ持ってたらかっこいいなあ」っていう野球道具を紹介します。

今から紹介する野球道具を持っている人は、僕から羨望の眼差しで見られます。

お金に余裕がある人は買ってください。

僕は、不運にもこの記事を見てしまったチームメイトが買ってくれるのを期待しています。

買ってよ。

ねえ。

 

スパイクはニューバランス

実は、ニューバランスのスパイクがあるんです。

僕が草野球始めた頃はなかったと思います。

とはいえスポーツ用品店に行くとあまり置いてなかったりして、まだまだ取り扱いは少ないんです。

ネットで買うといいでしょう。

実際に持ってる人に聞くと、

「軽い!」

と喜んでいました。

やはりスパイクになってもそこはニューバランス!

スニーカーでおなじみの雲の上を歩くような履き心地はスパイクでも健在なようです。

 

バットはローリングスか美津和タイガー

もうこれは好みの話です。

バットなんて、本当に好みが出ますね。

個人的には、

「振り抜きやすい」 

「見た目が好き」

というのが好みです。

実際に使った感じとしては、

よく飛ぶバット

よりも、

打球の初速が速くて、内野の間を素早く抜いて行くような打球が打ちやすいバット

が好きです。

そうです、打点が欲しいんです。

 

そうなると、僕が今まで打った感じではSSKローリングスで悩むところです。

でも、見た目でいえば断然、ローリングスです。

草野球はどこまで行ってもやっぱり趣味なので、デザインが良くないとテンション上がりません。

ローリングスといえば、やっぱり定番の赤色ですよね!

しかもこれ、オシャレ。オススメです。

そして、もう一つ。

あなたは美津和タイガーというメーカーをご存知だろうか。

野球好きの間でここ数年話題のバットメーカーです。

今までになかったような革命的なバットの形状を製造していて、これを持っていれば球場の視線は独り占めでしょう。

Jグリップという特徴的なグリップの形状をしている上に、今ではヘッドも斜めになったモデルも発売されています。

レボルタイガー・ハイパーウィップというモデルが僕が欲しいやつです。

欲しいけど、使いこなせるのか不安っていうのがあるので誰かが買ってくれるのを待っています。(笑)

 

グローブはローリングス一択

グローブはローリングス一択です。

誰がなんと言おうと、僕はローリングスが好きです。

(実は久保田スラッガーも好きなのは内緒)

サクッと検索してみて、かっこいいなと思ったやつをズラッと並べておきますね。

オールラウンド用


ファーストバックっていうやつですね。この形はかっこいいです。

色も珍しいし、特にローリングスのラベルが大きいのが好みです。

ピッチャー用

ピッチャーは何色も皮が使えないのでシンプルになりがちです。

でも、シンプルな分、こういう味のでそうな色を使い込んで皮の風合いを出していきたいですね…!

 

ファースト用

ファーストミットは大きいです。

目だちます。

ずるいです。

いいなあ。

 

内野手用

個人的にはこのキャメルカラーの内野手用グローブがたまんないです。

 

キャッチャー用

キャッチャーミットは、どのメーカーもなんか手が込んでてかっこいいものが多いです。

キャッチャーなんて滅多にやりませんが、お店でついついはめてしまうのはキャッチャーミットです。

 

外野手用

外野手は守備位置が遠くて寂しいので、個性的なやつで存在感を出すのもありですね。

外野手用グローブは結構大きいので、目立つ色にすると結構目立ちます。

迷子になりそうな人は派手な外野手用グローブをつけて街に出かけてみましょう。

 

 

色々言いましたが、お金に用がある人は、オーダーがオススメですね。

まずは1つ使ってみて、「もっとこうしたいな」という要望が出てきたら、こだわりのグローブを作ってみてはいかがでしょうか。

 

買ってくれ

さあ、ここまで読んだなら、誰か僕に買ってください。

買えばいいのに。

こんな素敵な道具を使っていたら、グラウンドに行くのもウキウキだろうなあ、、、。

 

今後も軟式野球界は革新的な新商品がどんどん出てくると思うので、目が離せませんね!